chika tanikawa

2019.4.5

谷川千佳・大山美鈴 2人展「spell」はじまります

spell01_1

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大山美鈴さん(misuzu-oyama.com)との二人展「spell」

今週4月6日から始まります。

 

DMの作品は二人で合作した2作品です。

それぞれがまず景色を描き、交換してその上に絵を描いていきました。
緊張したけどとっても貴重で嬉しく楽しい経験でした。
完成した作品もどちらもとても気に入っています。

 

展示タイトル「spell」の意味は、綴る/つなぎ合わせる/文字が語を形づくる/魅了する/呪文/まじない/魔法/魅力、など。

 

DMのデザインは高倉大輔さん(www.casane.jp)です。

二つ折りにすることができるデザインで、「spell」のロゴも制作してもらいました。

ロゴは綴られた文字のような、呪文のようなイメージもあり、

並べると二つの作品をつなぎ縫い合わせて続いていくようなつくりになっています。

 

ほぼ全て描き下ろしの新作アクリル画を展示する予定です。

土曜日は在廊を予定しています。日・月曜休廊ですのでお気をつけくださいませ。

初日はオープニングパーティもありますのでぜひお越しください!

 

————

 

谷川千佳・大山美鈴

「spell」

 

2019/4/6(土)-4/27(土)

12:00-19:00

(日・月 休廊)

 

opening reception

4/6(土)17:00-19:00

 

@ MASATAKA CONTEMPORARY

http://www.masataka-contemporary.com

〒103-0027 東京都中央区日本橋 3 – 2 – 9 三晶ビル B 1 F 

東京メトロ銀座線・東西線 日本橋駅 B3出口より徒歩1分

2019.3.27

酒本歩「幻の彼女」装画

maboroshi1

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

maboroshino

 


第11回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞受賞作である、

酒本歩さんの『幻の彼女』(光文社) の装画を担当させていただきました。

 

3人の“幻の彼女”をイメージして描きました。

装幀デザインはbookwall長﨑綾さんです。

 

■島田荘司選 ばらのまち福山ミステリー文学新人賞

第11回受賞作「幻の彼女」

http://fukumys.jp/koumori/8267

 

■bookwall

http://bookwall.jp

2019.3.19

谷川千佳・大山美鈴 2人展「spell」

spell_dm_print spell_dm_print

 


谷川千佳・大山美鈴

「spell」

2019/4/6(土)-4/27(土)

12:00-19:00
(日・月 休廊)

■ opening reception
4/6(土)17:00-19:00

@ MASATAKA CONTEMPORARY
http://www.masataka-contemporary.com
〒103-0027 東京都中央区日本橋 3 – 2 – 9 三晶ビル B 1 F
東京メトロ銀座線・東西線 日本橋駅 B3出口より徒歩1分

————

大山美鈴さん(https://misuzu-oyama.com)との二人展を開催します。
可愛く優しく不思議な大山さんの素敵な物語世界。
二人展が実現してどきどきわくわく!楽しみです。
それぞれの新作に加えて、今回DMに使用している二人の合作も展示します。
私はアクリル画の新作を発表する予定です!
みなさまどうぞよろしくお願いいたします。

———

DM design / Daisuke Takakura – www.casane.jp

2019.2.18

個展「0.3秒の温室」

0.3secondgreenhouse_dm0.3secondgreenhouse_dm

個展のおしらせです。
東京に引っ越してからは初めての個展で緊張していますが、
どうぞよろしくお願いいたします。

———


谷川千佳 個展
「0.3秒の温室」

2019.2.26(tue)ー3.3(sun)
12:00-20:00
最終日は17:00まで

@ ギャラリールモンド
www.galerielemonde.com
150 0001 東京都渋谷区神宮前6-32-5 ドルミ原宿201
東京メトロ千代田線・副都心線 明治神宮前駅 7番出口より徒歩1分

○reception party 2.26(tue) 17:00-20:00
どなた様もご参加いただけます。お気軽にお越しください。

まばたきの瞬間に現れる無数の小さな並行世界。丁寧に拾い集めたそれぞれの物語を、鉛筆やペンなどを用いたドローイングで連作として鮮やかに描き出します。連ねることによりさらなる拡張を試みた作者の物語世界を、どうぞお楽しみ下さい。
www.chikatanikawa.com

———

DM design / Daisuke Takakura – www.casane.jp

2019.2.15

SFショートストーリー傑作セレクション『異次元篇』装画

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA sf_tanikawa

 

SFショートストーリー傑作セレクション『異次元篇』(日下三蔵 編・谷川千佳 絵/汐文社)が発売されました!初期SF作品から、親しみやすい短篇を集めたジュニア向けアンソロジーシリーズ。3冊目の装画と扉絵を担当させていただきました。

『異次元篇』収録作品は、パラレルワールドや異世界を扱った、いまなお新鮮で、ときに妖しい魅力を放つ傑作ばかりです。
表紙は次元を駈けていくイメージで、同時に存在する〝異次元〟を少しずつずれる女の子の動きや異なる色で表現しました。遠くや近くの風景が歪み、重なっています。
全ての収録作品の扉絵も描き下ろししています。

https://www.choubunsha.com/book/post-528.php

収録作品:
平井和正「次元を駈ける恋」
今日泊亜蘭「ケンの行った昏い国」
眉村卓「潮の匂い」
筒井康隆「母子像」
星新一「殉教」

既に『時間篇』『ロボット篇』は発売中で、4冊目の『未来篇』は2月末に発売予定です。
合わせてお楽しみください◎
—————————

(汐文社webより)
星新一・筒井康隆・小松左京……。日本のSFを切り拓いた作家たちの作品は、SFにとどまらず、現代文学、ライトノベルに至るまで広く深い影響を与え続けている。
そんな作品の中から、親しみやすい、ショートショート・短篇を集めたアンソロジーシリーズがスタート。編者はSF・ミステリ評論家の日下三蔵!

SFショートストーリー傑作セレクション (日下三蔵/編 ・ 汐文社)

『時間篇 人の心はタイムマシン/時の渦』(456/絵)https://www.choubunsha.com/book/9784811325460.php

『ロボット篇 幽霊ロボット/ヴォミーサ』(旭ハジメ/絵)https://www.choubunsha.com/book/9784811325477.php

『異次元篇 次元を駈ける恋/潮の匂い』(谷川千佳/絵)https://www.choubunsha.com/book/post-528.php

『未来篇 人口九千九百億/緑の時代』(星野勝之/絵)2月末発売
https://www.choubunsha.com/book/9784811325491.php

12

painting