chika tanikawa

2020.11.28

松澤くれは『シャンパンカラー』(小説宝石/光文社)挿絵

IMG_20201121_140259
IMG_20201121_140657

IMG_20201121_140443

champagnecolor_kakunin_900

「小説宝石」(光文社)12月号にて、松澤くれはさんの新作短編小説『シャンパンカラー』の挿絵を担当しました。
11月21日発売です。

2020.10.10

谷川千佳・水沢そら 2人展「antonym」

antonym_dm3 antonym_dm3

展示のおしらせです。

 

——

 

「antonym」(=アントニム/対義語)をテーマに水沢そらさんと2人展を開催します。

初めて水沢さんの作品を東京で拝見して衝撃を受けたのが7年前くらいのことでした。

独特の世界観とのびのびとした軽やかさ、画面構成や空間の描き方が気持ちよくって、

そして強烈な個性もありながら変化し続ける作品たちがカッコイイ!

いつか展示ご一緒できるといいですね、とお話ししていたことが

ついに実現することになってとっても嬉しいです。

 

私自身少し久しぶりの展示でドキドキしておりますが、全て描き下ろしの新作を展示します。

みなさまどうぞよろしくお願いいたします。

◇水沢そらさん web◇ mizusawasora.com

 

——

 

谷川千佳・水沢そら 2人展

 

「antonym」

 

2020.10.31(土)-11.20(金)

12:00-19:00

日・月・祝 休廊

 

@ MASATAKA CONTEMPORARY

www.masataka-contemporary.com

〒103-0027 東京都中央区日本橋 3 – 2 – 9 三晶ビル B 1 F 

東京メトロ銀座線・東西線 日本橋駅 B3出口より徒歩1分

 

——

DM design :  高倉大輔  www.casane.jp

 

2020.7.21

三津田信三『そこに無い家に呼ばれる』装画

DSC02120 DSC02121 DSC02119-Edit

三津田信三さんの新作『そこに無い家に呼ばれる』(中央公論新社)が発売されました。
『どこの家にも怖いものはいる』と『わざと忌み家を建てて棲む』に次ぐ幽霊屋敷シリーズの3冊目で、
引き続き装画を担当させていただきました。
装幀は鈴木久美さんです。

2020.6.1

tagboatに作品が追加されました

wtag900

tagboatに作品が追加されました。描き下ろしの新作3点がオンラインでご購入いただけます。

2020年4月に緊急事態宣言が出され、ほとんどの時間を自宅で過ごす日々が続きました。

4月から5月の間、何かと不安な時間が続くなか描いた新作3作品です。

20200518_3

◆「静寂の庭」

モッコウバラが咲き誇る季節の、静まりかえった街の空気。

2020/水彩紙・アクリル・色鉛筆/148×210mm

 

 

20200518_2

◆「confusion」

たくさんの情報、思考、感情が、頭の中に渦巻く。

2020/水彩紙・アクリル・マニキュア・スパンコール・メディウム・グロスワニス/120×180mm

 

 

20200518_1

◆「大切なもの、ひとつ、ふたつ」

閉ざされた建物の中で「大切なもの」と向き合う時間。

2020/水彩紙・アクリル・鉛筆/273×190mm

 

過去の作品も引き続きお取り扱い頂いてますので、ぜひ合わせてご覧ください。

http://bit.ly/2iXg31r

2020.6.26

三津田信三『わざと忌み家を建てて棲む』文庫版

imiya_w

三津田信三さんの文庫版『わざと忌み家を建てて棲む』(中公文庫)が
6月24日に発売されました。
単行本に引き続き装画を担当しました。
カバーデザインは単行本と同じく鈴木久美さんです。

12

painting